世界最多の導入数を誇る連続炭素繊維3Dプリンター

連続繊維CFRPでアルミと同等の強度を実現

コンパクトな卓上型ながら産業用に設計されており、高精度かつ高強度のパーツを成形。
試作に留まらず、治工具やエンドユースパーツの製造ができます。

特徴

連続繊維強化

連続炭素繊維などを用いて造形物の高強度化が可能。

重工業向け設計ベース

産業への使用を前提に設計されており、大規模な造形も信頼できます。

豊富な材料

Onyxに加え、炭素繊維やガラス繊維、Kevlar®等が使用できます。

『Eiger』ソフトウェア

Markforged社独自のプラットフォーム『Eiger』。造形設定やデータ処理、管理が極めて簡単です。

連続炭素繊維で高強度パーツの製造が可能 Mark Twoは複合炭素繊維を使用することで強度、硬度、耐久性に優れたパーツを3Dプリントすることができます。
エンドユース目的にも使用できる高強度パーツ

Markforged社独自の連続繊維CFRP(炭素繊維強化プラスチック)によりABSの30倍、アルミと同等の強度を持ったパーツの成形が可能。軽量化、コスト削減、時間短縮を実現しながら、自動車、航空宇宙産業で使用できる高強度パーツを製造できます。

産業用設計の卓上型3Dプリンター

Mark Twoは産業用の使用を前提として設計されており、Markforged社の多数の特許を駆使して製造されています。そのため、数日かかるような大規模の造形も安心して行え、小ロット生産など本格的な量産にも対応できます。

簡単操作と精密な設計

本体のタッチスクリーンとMarkforged社独自のソフトウェア『Eiger』は、直感的で簡単な操作ができます。また、プリントベッドは10μmの精度で規定の位置に収まるため、一度ベッドを外して戻しても、同じ位置でプリントを続けられます。

材料

Onyx(オニキス)、ナイロン、CFRP、Kevlar®(ケブラー)、ガラス繊維、HSHTガラス繊維が使えます。

Kevlar®の透過イメージ

Onyxとは

短繊維炭素繊維を混合したMarkforged社専用のナイロン材料です。ナイロンの優れた耐薬品性を受け継ぎつつ高い強度を備え、耐火性にも優れます。造形物は程よい光沢感を持ったマットな質感に仕上がり、実用パーツとしても見劣りしません。機能と見た目の美しさを持ちあわせた、魅力的な材料といえます。Onyxだけでも、他のCFRPと複合させても使用でき、用途に合わせた造形ができます。

ソフトウェア

『Eiger』ソフトウェア 自動で繊維密度・配置を決定する、Markforged3Dプリンター専用の強力なスライサー。一か所で多数のプリンターを管理・モニタリング可能。

『Eiger(アイガー)』はMarkforged社の複合材及び金属3Dプリンター用のスライシングソフトです。造形設定やデータ処理が極めて簡単で、入力した条件に合わせて繊維密度や配置が全て自動で決定されます。部分強度や表面の仕上がり、また精密性の優れた3Dプリンティングを『Eiger』により簡単かつ高度な技術で再現します。

高度な設計が簡単に

『Eiger』は入力した条件に合わせて、複合させる繊維の密度や配置を自動で決定し、造形部品に必要な強度を簡単に設計することができます。また、定期的なアップデートにより常に最新バージョンを使用することができます。

全てのプリンターを一か所で管理&モニタリング

Markforged社の統合システムにより、1つのブラウザから複数のプリンタの印刷を管理・モニタリングできます。特殊なIT処理を行う企業様向けに、オフライン/オンサイト版も提供しています。

チームワーク設計

『Eiger』はアクセス権を付与したメンバーと遠隔でファイル共有や提案・編集等ができ、社内のプリント業務を効率化します。

スペック・仕様

Markforged Mark Two
基本情報
造形方式
FFF方式(Fused Filament Fabrication/熱溶解積層法)
造形サイズ(幅 x 奥行 x 高さ)
320 x 132 x 154mm
外形寸法(幅 x 奥行 x 高さ)
584 x 330 x 355mm
重量
16kg
最小積層ピッチ
100µm
電源
100-240V 150W
材料
プラスチック材料
Onyx、Nylon White
繊維材料
炭素繊維、Kevlar、ガラス繊維、HSHTガラス繊維
引張強さ
800MPa(ABS 25.8倍、Onyx 22.2倍)(連続炭素繊維使用時)
曲げ弾性率
51GPa(ABS 24.8倍、Onyx 14.2倍)(連続炭素繊維使用時)
ソフトウェア
提供ソフトウェア
クラウドEiger(その他オプション有)
セキュリティ
二要素認証、組織管理アクセス、シングルサインオン
データ接続方法
USB、Wifi、イーサネット
独自仕様
エクストリュージョン・システム
第二世代エクストルーダー、プラスチック切れ自動検出
インフィル
クローズドセルインフィル(複数の形状が利用可能)
製品は予告なく外観・仕様等を変更する場合がございます。

お問い合わせ

Mark Twoに関する見積もり・お問い合わせは 下記フォームより受け付けております。

お問い合わせフォーム