イベント

[3/6開催]読書会ーGIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代ー


詳細

ギブ&テイク
一般常識では大切な考え方の一つです。一方、ギブ(与える)ばかりの側になってしまうと損してしまうのではないかと気をもんでしまいがちでもあります。
実際のところ、どうすればいいのでしょうか。
精神論ではなく、組織心理学に基づく研究結果を基にABD読書法を使って考えてみる機会を設けます。
★ABD読書法とは? http://www.abd-abd.com/
1冊の本を
・参加者が分担して読む。
・読んだ内容を数枚の紙に書く。
・読んだ内容をみんなでリレーしてプレゼンして説明し合う。
・深掘りしたいことを考え、関心が共通する参加者同士で語り合う。
と様々なアプローチで本の内容に触れられる読書法です。読む活字は少なくても、みんな対等で読めます。
*ご注意:事前に対象本を購入する、あるいは、読む必要はありません。
(購入して読んでも、もちろん結構です)■題材本
GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代

<目次>
1 あなたは、まだ「ギブ&テイク」で人生を決めているのか
―いま「与える人」こそ、幸せな成功者となる
2 「名刺ファイル」と「フェイスブック」を見直せ
―「与える人」の才能(1)「ゆるいつながり」という人脈づくり
3 チームの総力を活かせる人
―「与える人」の才能(2)利益の「パイ」を大きく増やす働き方
4 荒野で“ダイヤモンド”を見つける法
―「与える人」の才能(3)可能性を掘り出し、精鋭たちを育てる
5 「パワーレス」の時代がはじまった
―「与える人」の才能(4)「強いリーダーシップ」より「影響力」
6 「与える人」が気をつけなければならないこと
―「成功するギバー」の、したたかな行動戦略
7 気づかいが報われる人、人に利用されるだけの人
―「いい人」だけでは絶対に成功できない
8 人を動かし、夢をかなえる「ギブの輪」
―未来を変える「因果応報」のルール
9 「成功への道」を切り拓く人たち
―あとに続くのは誰だ

■日時:2020年3月6日(金) 19:00-21:30
終了後、参加希望者と会場近隣で軽い懇親会を開催する予定です。
(参加は任意です。当日参加するかお決め下さい。)

■場所:The DECK
〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町2丁目1−1 本町サザンビル
http://thedeck.jp/access
<入場方法>
1. 堺筋本町駅14番出口(堺筋線)から地上に出ます。
2. 建物の1階受付でチェックインして下さい。会場に案内します。

■参加費:1,000円(当日現金で頂きます)
*スナックを提供します。飲み物はご自身で用意して下さい。

■参加申込
https://www.facebook.com/events/185955969278326

■ファシリテーター
小室 勝裕
https://www.facebook.com/komurokatsuhiro■主催(問い合わせ先)
お気兼ねなく小室 勝裕にMessengerで連絡、ないし下記メールアドレスに問い合わせて下さい。
E-mail: kastuh-k@nifty.com