お知らせ

The DECKと大阪市水道局は、パブリックパートナー制度を通じ、WITH/AFTERコロナ時代を見据えた公務員の働き方シフトの実証実験に取り組みます


 国内の人口減少、またこれに付随する労働人口の減少もある中、働き方改革の必要性、重要性は日に日に高まっております。働き方改革は、民間だけでなく地方自治体を始めとする行政機関にとっても重要なキーワードであり、コロナ禍の渦中にある今、これまで以上に取り組んでいくべき課題と言えます。

 弊社は大阪市堺筋本町に立地するコワーキングスペースThe DECKの運営の中で、企業の皆様に年単位で法人契約をいただき(コーポレートパートナー制度)、社員の方のテレワーク利用などにご好評をいただいています。

 働く場所をフレキシブルに選択できるようになることは、企業の方だけでなく行政に携わる職員のみなさまにとっても、生産性の向上、業務面で直接・間接的に役立つ学びの機会の確保、さらには業務に役立つような新たな出会いが生まれる、などの利点があると考え、昨年11月よりパブリックパートナー制度※1を設け、これまで19の行政機関・地方自治体と連携を図ってまいりました。

 一方、大阪市水道局は新型コロナウイルスの感染拡大防止の取組みを契機として、時差勤務や在宅勤務の拡大、水道局施設をサテライトオフィスとして活用する分散型勤務などの取組を進めて来られました。同局は、この度、このパートナー制度を活用するかたちでThe DECKのスペースの一部を執務スペースとして利用を開始し、働き方の課題抽出と効果検証を行います。働く場所にとらわれず、業務の内容・状況に応じた選択肢を持つことは、生産性の向上、業務の効率化が図られるものであり、さらには職員の多様なライフスタイルに合わせたワーク・ライフバランスの実現をサポートする重要な役割を果たし、WITH/AFTERコロナ時代の働き方にもマッチするものと考えております。

 この取組みを通じ、ご利用いただく水道局職員のみなさまの課題感を吸収し、よりよい場作りへと活かしていくこと、より本質的なコラボレーションが生まれる場としての価値を高めてまいります。

 ※1The DECK 「パブリックパートナー制度」
The DECKが提携する地方自治体職員向けに、作業、打合せ等の場所を提供。自治体間の交流、官民パートナーシップによるアイデア共創の場としても機能しており、多様な立場の人々の交流を促進することで、イノベーションによる社会向上の一助となることを理念として掲げ運営している制度。

 

The DECK代表森澤のコメント

パブリックパートナー制度は、昨年の導入以来約8ヶ月間の運用のなかで、さまざまな自治体・行政機関にご参画をいただきご活用いただきました。この度、大阪市水道局さまに本制度を利用いただき、WITH/AFTERコロナ時代の職員の働き方、オフィスのあり方の検討を進める支援の一環で、試行的に活用いただく運びとなりました。この取組みを通じ「働く場所」を基点にした自治体間連携、官民パートナーシップも促進します。利用する職員の皆様の新たな発想に繋がる情報共有や、企業とのマッチング、共催イベントの開催などを通し、水道局の組織力強化にも繋がる支援になると考えています。

 

実証実験 実施概要

1 期間

  令和2年7月6日(月)から10月9日(金)まで  ※検証のうえ12月末まで延長の可能性あり

 2 参加職員

  総務部 企画課職員9名

 3 試行内容
 (働き方)

  1. サードプレイスオフィスにおける働き方の課題抽出(在宅勤務との違いなど)
  2. WITH/AFTERコロナを想定した働き方の効果検証(3密の回避対策など)

 (自治体間連携や官民パートナーシップ)

  1. パブリックパートナー制度を活用した自治体間連携
  2. 官民による課題マッチングとアイデア共創

 これらの取組について、参加職員のレポートにより効果を検証。

 4 職務上の注意

 次の項目に留意し、円滑な業務遂行に努められることを確認しています。

  •       個人情報の保護(個人情報を含む内容のデータは扱わない)
  •       PCのセキュリティ対策
  •       職員倫理規定、服務関係規定、大阪市水道局運営権制度活用事業の公募・選定期間中における民間事業者との対応等指針等の遵守
  •       適切な労務・勤怠管理

 (参考)パブリックパートナーへの参画組織(R2.7月現在)

近畿経済産業局、大阪府、滋賀県、島根県、鳥取県、生駒市、大津市、鎌倉市、京都市、神戸市、堺市、鯖江市、塩尻市、仙台市、燕市、豊中市、富田林市、奈良市、八尾市

The DECKについて
The DECKはどなたでも登録なしで利用できるコワーキングスペースを運営しています。堺筋本町駅直結の好立地に、ガラス張りの明るい雰囲気です。Wi-Fi・フリードリンク・電源完備で、会議室もありますので作業や、小規模なミーティングなどにお気軽にご利用いただけます。
“Make It Happen”をコンセプトに掲げ、ものづくり、グローバル、企業・行政機関との連携などをキーワードに、オープンイノベーションの拠点として、企業会員様、中小企業、スタートアップ企業、フリーランスワーカーなどさまざまな利用者をつなげ、想いを成し遂げるきっかけとなる場所を提供しています。

———————————————————— 

The DECK株式会社 大阪市中央区南本町2-1-1本町サザンビル1F 

代表取締役 森澤友和 TEL: 06-6125-5627  

Email: info@thedeck.jp URL: https://thedeck.jp/ 

 

大阪市水道局プレスリリース

https://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000508571.html