スタッフ紹介

The DECKにいなかったら出会えてなかった!デザインの師匠、デザインや商品撮影の仕事… 高 陽一


インターン高

左:インターン生 高 陽一
右:インタビュワー 谷田

  • 自分のスキルが活かした仕事がしたい!
  • 社会に活かせる経験・実績を身に着けたい!
  • いろんな会社で働く社会人と出会いたい・話したい!

就活をみすえて、こんなこと考えたりしませんか?

大手企業やベンチャー企業の社員さん、クリエイティブなものづくりをしている人など。
イベントやコワーキングスペースでThe DECKを、いろんな社会人がご活用されています。

 

そんなThe DECKではインターン生が、たくさんの人と交流できるイベント企画や場づくりをサポートしてくれています。デザインやマーケティング、ものづくりなど、自分のスキルを活かして活躍中!メキメキ実績・経験を身につけています!

 

インターンに入る前はクリエイティブなことに興味があり、独学で勉強していた高さん。

The DECKのお客さんとの出会いからデザインスキルが上達し、仕事としてデザインや商品撮影をお願いされるまでになりました。どんな人との出会いがあったのでしょうか?

それでは実際にどんな仕事をしているのか見ていきましょう!

 

■目次

 

高 陽一 (こうよういち)

  • 京都大学大学院 人間環境学科
    研究:臨床心理学・脳科学
    研究テーマ:発達障害がある方の脳波の解析
  • 大阪府立大学 工学部出身
    研究:画像処理 サークル:美術部・写真部
  • 「All or Nothing」で何事もやる時は100%突き詰める性格
  • 心理学をもとにブログやSNSの発信
  • 個人で仕事を請け負う(WEBデザインや写真撮影、SNSマーケティング)

 

インターン前は漠然と大学に通っていた

谷田:The DECKでインターンする前はどんなことをしていたの?

大学生の時に工学部にいたんですけど漠然といた感じなんですよ。理系だと潰しがきくし、就職率もいいしと思ってて。変わるきっかけがなければ、工学部の大学院に行ってエンジニアとして就職していたかもしれなかったですね。

悩みが晴れるきっかけがあって、人生の中で自分のことや他人のことを知るのは大事だなと大学院では心理学の研究をしようと思いました。

自分でも分からないですけど溢れてくるエネルギーを消費したくて、興味のあるクリエイティブなこととかに応用できればいいんじゃないかと思ってて、写真のセミナー行ったり独学で勉強したりしてました。

 

谷田:それから高くんは、どうやってThe DECKを知ったの?

もともと働いていたインターン生が2人しかいなかったんですよ。で、The DECKでもっとインターンを入れようかとなって。

もともといたインターン生と大学の部活が一緒で紹介されたんですよ。入る前からThe DECKのことを聞いてて、イベントやお客さんの話とか楽しそうで僕もやってみたいと思って応募しました。

その時に入ったのが井上くんと僕だったんです。

 

 

積極的な姿勢で話をすると、お客さんからデザインの師匠へ

インターンインタビュー高さん

谷田:実際にThe DECKでインターンをしてみてどうだった?

The DECKではいろんな出会いがあったんですよ!

講師をするくらいのプロデザイナーのお客さんとすごく仲良くなったんです。積極的にコミュニケーションを取っていたら、だんだん仲良くなってThe DECK以外でもお茶したり食事する仲になったんですよ!

「こういうデザインどうですか?」と聞いて、デザインのアドバイスをもらうまでになって。だんだん僕もデザインが上手くなっていって、デザインの仕事をもらえるまでになりました。

今ではその人を師匠と呼んですごい慕ってます。その人との出会いは印象的でしたね!

 

インターンでの出会いから、スキルアップや仕事獲得へ

谷田:高くんが主体的で貪欲なところは日頃の業務から感じるけど、主体性を持ってアクションを起こすと変われるんだね。

The DECKに来てなかったら師匠とも出会えてなかったし、デザインは教えてくれる人はいなかったんですよ。業務を通してではないですが、The DECKでの出会いからデザインを学んだのは大きな出来事ですね。

「機材を自由に使っていいよ」と言ってくれたので、学祭の模擬店でステーキ販売をやったんですけど大判プリンターで看板を作って、レーザーカッターを使ってアクセサリーみたいな整理券を作ったんです。

そしたらお肉の仕入れ店に気に入ってもらって、デザインの仕事をもらえたんですよ!The DECKの掲示板に、自己紹介と一緒に貼っているやつなんですけど。

自分なりに工夫して業務をすることで学んでいきました。頑張っていると声をかけてもらって、仕事をいただいたり大きく変わりましたね。

 

インターンで学んだことが自分のキャリアへ変わる

谷田:すごい変化したね!高くんの積極的な姿勢が、いい出会いを引き寄せてるのかもしれないね。この学んだことは将来、高くんのキャリアにどのように役立つと思う?

全部役立っていくと思うんですよね。学祭で知り合ったお肉屋さんのデザインや商品撮影をやって、さらにインスタマーケティングもやってほしいと言われてて。

その仕事を通してやってきたことは、就活のアピールとしてもだいぶ強いと思いますね。

でも就活に活かすとかじゃなく、自分のキャリアや独立することをみているんです。仕事をいただいてフリーとして、いまキャリアのスタートラインには立っているのかなと思っています。

 

 

すべての行動に一貫した考え方

インターンインタビュー高さん

谷田:大学の研究やSNSの発信、クリエイティブな仕事とかいろんな活動をしているけど、その中で高くんが一番力をいてれいるものは?

1つには決められないですね。常に複数のことを考えていますね。以前はマルチタスクが苦手で同時並行の作業が下手で。

今はいろんな業務を詰め込むことで、むりやり追い込むようにしています。追い込むことでマルチタスク、全部一緒に考えながら区別することなくできるようになりましたね。

今は3〜4つの業務を同時並行に行っていて、ひとつの業務で勉強したことが別の業務で活かされてます。

学校で勉強している心理学はいろんな事に応用ができてるんですけど。どのように発信したら目を引くか、発信内容を見た人がどう考えるかなと思ってブログやSNSの発信をしてます。

どんなことも人の心をどう動かすかが根底になると思うので、心理学を勉強することは大事だと思いますね。

 

谷田:「人の心を動かす」というのが高くんのライフテーマかもしれないね。

確かに!確かに!
今まで意識してなかったけど、そうですね!

挫折や不安もあって、僕は壁を乗り越えてきました。そんな自分の活動で「人に影響を与えたい!」「応援したい!」というのが日頃の活動目的になってますね。

人が元気になったり、変わるところを見ると、そこに喜びを感じるんですよ。

写真の撮影やデザインだったり、生活に役立つことや知識を発信することとか、いろんなことの根底にライフテーマが繋がってますね。

 

自分でマーケティング活動をしている人と出会いたい

谷田:もう充分いろんな人と会っているけど、さらに今後プラスアルファでThe DECKを通してお話したい、繋がりたいという人はいる?

Twitterやブログで発信しているので、そういうマーケティング活動をしている人たちとオフ会やセミナーみたいな当事者会とか、新たな出会いとなるイベントはやってみたいですね。

デザインの師匠がセミナーさせろと言っているので、師匠が講師になってフリーランスを集めてセミナーを開きたいですね。

 

 

上昇志向のある人にこのThe DECKインターンをすすめたい!

インターンインタビュー高さん

谷田:The DECKの運営としても新たな試みでもあるし、セミナーは実現してみたいね!最後の質問なんだけど、どのような人にThe DECKでのインターンをすすめたい?

上昇志向のある人ですかね。
アグレッシブというか…ハングリー精神のある人。

The DECKの業務をこなすことだけなら、やり方を教えてもらえればすぐできるんですよ。

業務以外で自分から得ようと思えば、無限に得られるものはあって。The DECKには無限の可能性があると思いますね。

いろんな業種の人が来られるし、定期的にイベントもあるし。僕自身もいろんな機会でコネもできましたし。

自分から話しかけて深く話をすれば、実際に社会に関する知識、現場で通じるスキルが身につくと思いますよ。能動的に声をかけたら、自分の力になります。

学生のうちからそういうスキルを身につけたい人はThe DECKでインターンを経験してもらいたいですね。

 

谷田:高くん、ありがとうございました。ぜひ積極的な人にインターンのご応募をしてほしいですね。


お客さんに声をかけたり、自分から経験を得ようと貪欲に動いた高さん。デザインの師匠(学べる環境)や、仕事をいただけるお客さんにも出会えたのはすごいですね!

高さんは普段から、理想の将来に向かって突き進む姿勢が感じられます。

The DECKには自分で考えて、実践できる環境があります。高さんのようにスキルアップや実績作りへ繋がる環境にチャレンジしてみませんか?

 

The DECKでは大学生・大学院生を対象にインターン生を募集しています。
インターン募集の詳細はこちらをご覧ください。

詳細のお問い合わせや応募については、The DECKのサイトからご連絡ください。

 

他のインターン生のインタビュー記事をチェック!

The DECK 伝説の学生インターンメンバーへの卒業記念インタビュー(府立大、関大)

 

インターンインタビュー大谷さん

大学の研究、サークル、課外活動、いろんなことをしてきたけど…インターンを通して就職より先の未来が見つかった大谷 志帆(府立大)

 

インターンインタビュー岡山くん

作るだけからアウトプットが当たり前に…「好きなものづくりで社会に貢献したい!」岡山 将也(大阪教育大)

 

The DECKインターン 野崎レンジ

なんとなくの大学生活から一転!インターンで大きく変わった野崎 レンジ(府立大)

 

The DECKインターン井上

インターンで変わった!就活やキャリアのイメージが膨らむ井上 侑基(府立大)